イラストレーター・こぐまあいの日々の写真と備忘録。
イラスト業務再開延期のお知らせ。

お世話になっております。こぐまあいです。

 

年明けに予定しておりましたイラスト業務の再開ですが

誠に勝手ながら当面のあいだ、延期とさせて戴きます。

 

今のところはっきりした業務再開の時期は未定となっております。

悪しからずご了承下さいませ。

 

休業中、ご心配を戴きました関係者各位様には厚く御礼申し上げます。

また、再びご迷惑をお掛けすることとなりましたこと、本当に申し訳ありません。

現在身体的には健康な状態ですので、どうかその点はご安心下さい。

 

用件ばかりではございますが、取り急ぎお知らせまで。

 

つれづれ comments(0) trackbacks(0)
しまい忘れ。

 

うっかりしまい忘れてる。
猫写真 comments(0) trackbacks(0)
目黒の秋刀魚、中目黒のまんま。

ちょっとした勉強会(?)があり、中目黒へ。

 

東横線中目黒駅へ到着すると、高架線の下が東急の再開発でこんなことになってました。

どうやら「中目黒高架下」(まんまやないけ!)と云うようです。

Tの字のくり抜きが示す通り左の店はTSUTAYA。いわゆるおしゃれTSUTAYAです。

青いタイル張りのカフェはフレンチトーストが名物の江ノ島のカフェ「ロンカフェ」の中目黒店。

ガード下の数百メートルに渡って、こんな感じでお店がみっちりと入っていました。

他、焼き鳥屋なんかもあるんですが、総じておしゃれ系・意識高い系・話題系なお店が多めの印象。

 

二子玉川と云い、東急の駅開発ってすごい成功してるよなぁー。。

これがわたしの住んでる八王子だったら、ラーメン屋とホルモン屋ばっかりに

なりそうな気がするよ…。それはそれで行ってみたいような気もするけども。

 

予定の時刻まで中途半端に間が空いてしまったため、目黒川沿いをぶらぶらする。

川沿いにはおしゃれなカフェや飲食店がわんさか。
ただどれもこれもなんとなーく似たような雰囲気なので、見ている内に
「おしゃれなカフェ」と云う括りのチェーン店に見えて来るあたり。
いわゆる「区別がつかないわ・全部同じに見えるわ」ってやつで。。
わたしは、つくづく「おしゃれ」のセンス&興味がないんだなぁーとわかります・・・。

 

古い街ならではの、こんな風景もある。
おしゃれなカップルが多いなー。デート中かな。

古いマンションやビルが多いので、看板やロゴを探すのが楽しかったです。

 

とってもイカス、ロマンチックなロゴと玄関灯。

 

「鹿コーポラス」このタイポグラフィ…格好良いね!
ぶらぶらしてたらいつの間にか時間に。
その後、無事に勉強会が終わり一服するべくまたもやぶらぶら。
しかし特別に入りたい!と思えるような店も探せず・・・だんだん腹が減って来たぞお〜。

 

結局、ずらりと並んだまるい提灯に引っ張られるように、大衆割烹『大樽』に入ってしまった。
二階の座敷席に着いてビールで一献。ようやくホッとしました。
畳敷きの座敷にテーブルと椅子を並べた折衷スタイル。赤いクロスが眩しい。
料理とビールはごくごく普通でした。
でも、わたしは常々「普通の味最強伝説」を唱えているのでOKです!
何が良いって、やっぱりこのくつろげる雰囲気だよね〜・・・。

 

一杯やってすっかり気分が良くなり、そう云えば「オニバスコーヒー」って
確か中目黒にもあるんだよなーとやおら思い出して行ってみることに。
(世田谷に本店がある、有名な浅煎りコーヒースタンドの店)
到着したら、残念ながら店じまいでしたー。また来るよ〜・・・。

 

いったんコーヒー飲みたい欲に火がついてしまうと、なかなか鎮火できない。
どっがに良いコーヒーを飲める店はいねのが〜(なまはげ風に)

 

それにしても中目黒の商店街、良い感じである。
商店街をうろうろしてたら、小さな焙煎所を発見。
『豆虎』と云うのか〜。わたしは寅年だから運命感じちゃうよ!
コーヒーとモカソフトのセットを頼みました。
うん、うまい!!
なのにどうしてモカソフトの写真がないかって云うと、食べてしまったからです。
美味しそうだとすぐに食べちゃうんだよねぇ〜・・・。

 

お土産にブレンドのコーヒー豆を一袋買いました。
なかなか用事がないと訪れることもない中目黒ですが、商店街が面白そうだった。
またじっくりと歩いてみたい街です。
つれづれ comments(0) trackbacks(0)
十月はお疲れの国。

オは、お疲れ様の、オ!!

今年は身辺にいろんなことがあったなあー…と云う訳で、

快気祝いを兼ねて、秋のお茶会に誘ってもらいました。

 

実はわたしの他にも入院・手術明けの人がいたり、お仕事で大変な人がいたりと。

女四十代、皆ぼちぼち身辺に色々なことが起こってしまうお年頃であります。

東京駅の美しい天井ドーム。

 

本日の会場はちょいと奮発してパレスホテル。

名前通りパレスホテルは皇居のそば。そんな訳でホテル最寄りの丸の内側から出てみました。

東京駅って滅多に下車しないので新鮮です。おのぼりさん気分満喫だー!

 

おお、これが噂の、日本郵便・旧東京中央郵便局(竣工昭和6年・設計は吉田鉄郎)を

リノベーションした複合商業施設『KITTE』かー・・・!!説明が長くてすみません。

無駄も隙もない美しさ!機能美!初期モダニズム建築の傑作だと思います!!

このシャープなデザインが戦前に為されていたってことが、まず何よりも驚きですよね。

 

このビルが壊されるかもと云う噂を聞いたときは悔しさに「グヌヌヌ・・・」となりましたが、

リノベーションとは云え、こうして無事に残ることになって何よりです…。よかったなあ。

(ちょっと乙女チックになり過ぎちゃって、オリジナルの無骨な表情は失われちゃってるんですが)

モダンな壁掛け時計も無事に生き残り、これからも時を刻むのです。

 

待ち合わせまで間があったので、駅付近をぶらぶら。

外国人の中年女性3人が、その体勢ってもはや組体操なんじゃないの?!

と云うぐらい、凝った&いささか無理めのポーズで「イエーイ!」と記念写真を撮ってました。

はっちゃけてるなあ〜。

 

約束の時間になり、皇居方面へ向かう。和田倉門の緑がきれい。
皇居のお堀側から入ると、あれ?ここでいいのかな?って感じになるのですが
不安になった頃にしっかりこんな塀が出て来ます。
お堀に沿うように建っているパレスホテル。
しつこいようですが、外出らしい外出をあまりしてなかったので、
こんな華やかな場所自体が、こう・・・ものすごく久しぶりと云うか遠い感覚で、
ロビーに入っただけで、おおお…と圧倒される。

 

この日は、パレスホテル6階の「ラウンジバー プリヴェ」でアフタヌーンティー。
なんとカトラリーが木製でした。
ウェルカムドリンクとして出されたアイスティーが既に美味しくて期待が高まります。

 

で、出て来たのがこのプレート。うひゃー、可愛い〜。
特徴的な止まり木スタンドは、パレスホテルの
地下1階に入っている鋳物メーカー「能作」とのコラボだそう。かっこいい。
小鳥のラングドシャにてんとう虫のチョコレートなど、ファンシー要素が強めながらも
どこか凛とした和の趣が感じられるのは、この錫の器のお陰かもしれません。

 

パレスホテル名物のマロンシャンテリーは、秋限定のチョコレート味。
おいしい〜。もう全部、美味しいよ〜〜。
栗のタルトの左上のぽかっと空いたスペースは、スコーンの場所でした。
ティータイムスタートからほどなくすると、お姉さんが焼き立てを持って来てくれます。
料理がどれも、本当にものすごく美味しくて、食べてるだけで幸せになる・・・。
(どうやら調理は館内のフレンチレストランが担当してるようです)
お茶も凝った風味の銘柄が揃っていて飽きませんでした。一番嬉しいのは、日本茶が選べるところ!
最後は甘い香りの煎茶と香ばしいほうじ茶で、爽やかに締めました。

 

窓の外には皇居と官公庁。
改めて見ると、すごい景色だよなーと思う。
おしゃべりしながらの美味しいひと時。
はー、すっごく楽しかった!

 

いやー…たまにはこんなゆったりしたお茶会も良いですね。
散歩 comments(0) trackbacks(0)
秋空と観覧車。

恒例、秋の食事会。

今年も三浦市の『ヴェント・エ・イル・レオーネ』へ行って参りました。

 

今年はわたしが春にかけて仕事で缶詰だったり、

その後も体調を崩してしまったりと色々あったもんで、

家族とこうしてのんびり出歩くのは、実に久しぶりであります。

いつ来ても、日本ぽくない空気感の庭園。

この日はレストラン隣の敷地にあるガラス工房で、吹きガラスのグラス製作体験を受講しました。

(受講と云っても、ほとんど先生が作ってくれる感じなのですが・泣き笑い)

 

グラスの底にまるい気泡がひとつぶ入っているのがかわいいなあ。

 

深く考えずに、これ美味しそうだねーと選んでいたら、肉ばかりになってしまった・・・。

盛りのいい生ハム盛り合わせ。食べきれるのか〜〜!
こってりした料理が続く。でも、旨い!!
肉尽くしでお腹いっぱいになってしまい、名物のパスタも石窯ピザもオーダーできず・・・。
デザートは別腹と云う訳で、秋の限定栗づくしプレートを。
しかし、この時点でもうどうにも身動きができないよ!ってぐらいお腹がくちくなっている。

 

 

食後はお庭と近隣の油壺ヨットハーバー付近をぶらぶらしました。
それにしても、三浦半島の棕櫚の木(なのか?)は、本当にでかい・・・南国だなあ。
これ、こんなに育つものなの??って見るたびに毎回ビックリします。

 

 


この日は午後から徐々に天気が良くなって来たので、
ドライブがてら横須賀の「ソレイユの丘」まで足を延ばしてみました。
たいして下調べもせずに来てしまったので、到着した時は既に閉園間際。
園内は広く、空がでかい!驚くことに入園は無料。
農業体験やバーベキュー広場のほか、大浴場や動物広場などもあり1日中遊べそう。
小さな子どもを連れた家族連れの方々がたくさんいて、ほのぼのとした雰囲気でした。
ちょっとした遊園地もあり、小さな観覧車が子どもたちを乗せて回っていました。
(ちなみに半島の尾根に当たる丘の上に建っているので、小さいけれど体感高度は結構高めです)

やっぱり三浦はいいなー。そして、わたしはやはり海が好きだな。

すごくリフレッシュできました。

ちなみに、帰りは油断して国道134号線沿いに出てしまったため大渋滞に巻き込まれてしまいました。

湘南道路を甘くみてはいかん。

三浦半島 comments(0) trackbacks(0)
整理整頓。

休業中しかできないこと第一位!

MacBook Pro、とうとう買いましたー。

Macには「移行アシスタント」と云うおまかせ引っ越しパックの様な機能がありまして

それを使うと古いMacのデータや設定の一切がっさいを丸ごと、新しいMacに再現できるのです。

が、便利で簡単なのですが・・・あまり融通は利かなくて。

お引っ越しに例えると、古い家にあったごみや綿ぼこり、果てはゴキブリやなんかまで

ぜーんぶ新居に運び込んじゃう感じなのですよねー。

 

昔のわたしがうっかり考えなしにやってしまった変なパーティション設定や、

今はもう使ってないけどうまくアンインストールできなかった大昔のアプリや、

微妙な不具合や開かないファイルと云った、嬉しくないデータまで丸ごと移行してしまいそうなので、

今回は手動で、イチから調教(設定とインストール)をし直すことにしました。

ら・・・OSの使い勝手がすっかり変わっちゃってて、まさに浦島太郎状態。

一個一個の手順にも検索しながらだったので、かなり手間取ってしまいました。

よし!これで終わった!と思うと、あれ?なんでこの機能使えなくなってるの??ってなったり。

よっしゃ!これで大丈夫でしょ!と思うと、あれ?今度はこっちが動かない・・・などなど。

 

Adobeがいつも通り使える様になるまで、随分と手こずらせてくれたぜ〜。

再調教ついでに、古いメールの整頓や古いデータの削除と云った

デジタル断捨離もやって、かなりスッキリしました。

 

パソコンといえど、たまにはきちんと見直しをしなきゃいけませんなー。

心機一転、このMacで仕事頑張るぞー。

つれづれ comments(0) trackbacks(0)
経過ご報告。

ご無沙汰しております。

イラストレーターのこぐまあいです。

 

お陰様さまで、体調および通院関係がようやく落ち着きました。

ご心配下さった皆さま、本当にありがとうございました。

メールなども戴き、恐縮しております。

 

現在はリハビリ(?)を兼ねた軽い作業など行っておりますが

年明けには、イラスト仕事に完全復帰したいなあ〜…と思っております。

業務再開の折りには改めてご挨拶等をお送りせさせて戴きますので、

その際はどうぞ宜しくお願い致します。

 

なお、毎年参加していた「東北イラストレーターズクラブ」と

「イラストレーターズ通信」の年鑑(ポートフォリオファイル)ですが

いつ業務再開できるかがちょっと不明だったため、

いたずらに掲載して万が一ご依頼があった場合、お受けできる保証がない

=そんな半端な状態で掲載してはいかんなーと思い、

今年はどちらも掲載をお休みさせて戴きました。

こぐま、退会したの?てか、もしかして死んだのー?!と

思われた方もおられるかもしれませんが大丈夫です、こぐまは生きてます!

 

あわてない、あわてない。

ひとやすみ、ひとやすみ。

 

 

それにしても、この度は色々な方にご迷惑、ご心配をお掛け致しました。

せっかくお声掛けを戴いたのに途中で降りることになってしまったお仕事や、

本当なら自分がすべき分担を他の方に余分にご負担戴く事になったりと

悔しかったり情けなかったり・・・反省しだしたらキリがないほど。

と、同時に気にかけて下さったり助けて下さる方がいるありがたさを、

しみじみ噛み締める年となりました。

今更ですが、改めて、本当にありがとうございました。

 

もう若くないからと云ってしまえばそれまでなのですが、

やっぱり、忙しさにかまけて自分の身体への注意が疎かになっていたのが

一番の原因だなー…と反省致しました。生活時間が滅茶苦茶だったので。

若い時は、忙しい=お祭り気分で楽しめた時もあったのですが、

一昨年あたりからだんだん、気持ちに身体が追いつかなくなって来て。

身体の疲れに引っ張られるように、気持ちも少しづつしおれて来てしまった。

と、同時に「忙しさを売り/理由にする」のって、

あまり素敵な行為ではない&魅力的でもないよなぁと思うようになり。

 

忙しい忙しいって余裕なく焦ってばかりいると、

体調だけじゃなく、家の中も、自分の態度も荒んでいくし。

なにより「どうせあの人忙しいでしょ、呼んだって来ないじゃん」と

人から声をかけて貰えなくなることにも繋がっていく。

せっかくのアンテナも鈍っていくよね…それじゃ勿体ないよねと。

 

「遊びをせむとや生まれけむ、戯れせむとや生まれけん、

遊ぶ子供の声きけば、我が身さえこそ動がるれ」(梁塵秘抄)

これ、忙しいとついつい忘れてしまいそうになるのですが

わたしの人生のメインテーマであります。

この気持ちを、忘れちゃダメだ〜…!

 

忙しい中にも、周囲や自分の身体の声に気を配る程度の

余力は残しておきたいし、それをできる人が素敵だなあってのが

今のわたしの気分なんだなー…と思いました。

人生も折り返し地点を過ぎて年齢的に、いつ死んでも別にそんなに変じゃない、

自分の残り時間と老いを、リアルに意識する年頃となりました。

働き方、生き方(大袈裟ですがわりとマジ)を含めて、

現在の自分にしっくり来る方に変えていきたい、そんな感じです。

 

まあ、楽しく、無理なく、悔いなく、って

口で云うのは簡単でも両立はなかなか難しいんですけどねぇ〜・・・。

矛盾も含めて、楽しんでいけたらいいなあ。

 

追伸:休業中も写真を撮ったり出かけたりはしていたので(していたのか)

追って時間差日記などまたぽちぽち上げていく予定です。

そんな奇特な人はおらんだろ!とは思いますが、気長にお待ち戴けますと幸いです。

つれづれ comments(0) trackbacks(0)
休業のお知らせ

ご無沙汰しております。

イラストレーターのこぐまあいです。

 

平素は、お引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。


誠に勝手ながら、急病のため当分の間、

イラストのお仕事を休業させて戴くこととなりました。

皆様にご迷惑をお掛け致しますこと、深くお詫び致します。

このようなこととなり、本当に申し訳ありません。

 

再開の際は、こちらにてお知らせさせて戴きます。

その節はこれまで同様のお引き立てを賜りますよう

どうか宜しくお願い申し上げます。

つれづれ comments(0) trackbacks(0)
その猫可愛いわね、うちの猫の次ぐらいに。

世の中には可愛い猫写真があふれております。

なんて可愛いんだろうか。めちゃくちゃ可愛い。本当に愛くるしい。

 

それに比べて正直、微妙に不細工だったりおっさん顔だったりするうちの猫…。

しかし飼ってる人間=下僕にはやっぱりうちの猫が宇宙イチ可愛く見える訳で。

 

折しも同業のKさんより中野駅そばの印刷屋さんでなんと最低ロット1個から(!)

グッズが発注出来ることを教えてもらい、名刺作成がてらこんなものを作って参りました。

マイ猫 iPhoneケ〜ス〜!!(ドラえもん/CV:大山のぶ代ボイスで)

にゃんこの顔がいっぱいだよ〜!教えてくれたKさん、ありがとう。

 

実家猫/しゅん坊はクリーム地にカフェオレ縞のちょっと変わった茶トラ猫。

うち猫/ゲンゲンはよくいる白茶ブチ猫だけど、口のまわりには特徴的な茶ブチ模様。

(我が家では「口のまわりにみたらし団子のタレがくっついたようなブチ」と表現されています)

猫グッズが欲しいなーと思っても、ごらんのように猫の柄、ことに縞とブチは千差万別で

うちの猫とまったく同じ柄の猫グッズなんてものはなかなか売っていない…。

ないのなら、作ってしまえ、猫グッズ!と云う訳で、

下僕バカ目線ではありますが、とてもアホっぽく&可愛く仕上がって大満足です。

 

実は調子に乗って2個も作った。夫婦で使う気か。

ついでに壁紙もマイ猫仕様にしてみましたよ。うはは。猫まみれにしてやる!

 

おじさんみたいな顔だけど、とっても可愛いぜ〜。

 

そして(…何度見てもつくづく焼きちくわみたいな柄だけど)最高にイカしてるわぁ!

以上、猫自慢でした。

 

こんなこと書いてますがしかし、猫好きは基本この世の全ての猫を好きだと思います。

自分ちの猫、よそん家の猫、野良猫、山猫、野生猫、大猫、子猫、年寄り猫。

すべての猫たちに幸あれと願わずにはいられない…それが猫好きの習性なのであります・・・。

 

今週末は、ももクロちゃん@春の一大事参戦で滋賀県に遠征です。

それまでに仕事関係のラフをある程度終わらせたり進めたりしておきたい。

猫写真 comments(0) trackbacks(0)
八王子さくら通信2018

1月末からずーっとかかっていた仕事が、ようやくひと段落。

(と、云っても次の仕事がすぐまた始まるのですが)

非常事態が続き、今回はじめてアシスタントさんをお願いしました。

とりあえず無事に納品できてよかった…。

 

ちなみに、あまりに忙しかったので実はオリンピック開催を知りませんでした。

知らない間に始まって知らない間に終わってたとゆー…。

 

さくらも知らない間に咲いていました。

知らない間に散ってるのだけは勘弁だぜ!と、云う訳で

締め切りを終えた日曜、近所のさくら並木を見に行きました。

 

このところしばらく寒い日が続いていたのですが、今日はぽかぽか陽気。

ちいさな河川敷には、お花見を楽しむご近所の方がいっぱい。

いいなあ。

水面には散り始めたさくらの花弁がいっぱい。
この男の子たち(兄弟かな?)は川面に葉っぱをちぎっては投げ、ちぎっては投げしていました。
わかるわ〜。わたしもそれ、やったことあるわ〜…。

 

つがいのカモがお食事中。おしりが可愛い。

わたしが子どもの頃、住宅地を流れている川は大抵どぶ川だったことを考えると、
こういう川の風景は感慨深い…。

 

 

のんびり歩いて、お花見はおしまい。
今年も無事にさくらが見れて本当によかった。
散歩 comments(0) trackbacks(0)
| 1/43 | >>